九十九里物語

九年前に九十九里のリゾートマンションを手に入れた。 それから東京と九十九里の二重生活が始まった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雨の中(3)

海岸を歩いていると漁船が1艘、2艘、雨の中でも漁をしている。考えてみれば雨でも魚がいないわけではない。
20060710111951.jpg

スポンサーサイト
  1. 2006/07/10(月) 11:21:39|
  2. 写真
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<大原周辺 | ホーム | 雨の中(2)>>

コメント

Myyさん

ニヒルな感じ、冷めたような、・・・何と嬉しいお言葉、あこがれているんですよ、そんな感じに。
梓の小鳥さんのブログをリンクされましたね。
小鳥さんは房総の出身です。コメントのついでに故郷の便りを書いてあげてください。喜ばれると思います。
  1. 2007/10/25(木) 20:53:20 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

nanbuyaさん、夜分に失礼いたしております。
これはまたnanbuya語録とでも言いたい感じですね。
写真もそうですが。
どこか冷めたようなフレーズが好きですね。
ニヒルな感じです(笑)
  1. 2007/10/24(水) 22:43:11 |
  2. URL |
  3. Myy #-
  4. [ 編集]

そうですよねーーー
魚は水の中だし・・・雨はあまり関係ないですよね。
ま、海が荒れると猟師さんは命がけかも。
  1. 2006/07/11(火) 21:52:34 |
  2. URL |
  3. むつき #-
  4. [ 編集]

おはようございます。

海が時化ると漁って難しいと思いますね。
それにしても、何の漁でしょうか?かなり陸地に近いところで漁をされてるので、海草とかかもしれませんね。
  1. 2006/07/11(火) 06:17:13 |
  2. URL |
  3. mToTm #-
  4. [ 編集]

こんにちわ!
雨の中の漁、大変ですよね!
でも波が高くなければ、漁出来るからね!
  1. 2006/07/10(月) 16:38:58 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集]

おひさしぶりです

履歴から遊びに来ました。
なんだかどんよりした海と空ですが、
雨でも漁師さんたちはお休みがないんですよね。
大変な仕事だなあ・・・
  1. 2006/07/10(月) 13:45:55 |
  2. URL |
  3. はてるま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanbuya.blog62.fc2.com/tb.php/57-8c4d8ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

砂の紋様

     さらさらと流れる、     いつもの姿と違って、     雨の後の風紋は、     硬く締まって、     岩のような表情を、     見せます。     不思議な世界の出現を、     思わせます。     (いつもの九十九里浜の風紋ですが、
  1. 2006/07/11(火) 19:31:45 |
  2. 枯雑草の巡礼日記

プロフィール

九十九里の半住民

nanbuya

Author:nanbuya

ポストカードショップ


何を血迷ったかnanbuyaは
皆様からいただいたコメントを真に受けて、
ついにポストカードを作ってしまいました。


[ 九十九里物語ポストカードショップ ]


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。