九十九里物語

九年前に九十九里のリゾートマンションを手に入れた。 それから東京と九十九里の二重生活が始まった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この丘の向こうに

住宅地を通って、交通量の多い道路を渡って、波乗り道路のガードを潜ると草原が丘の上まで続く。何度も載せた記憶があるが、この丘までがとても好きだ。その丘を登ると砂浜と海が広がる。
その丘を登るまでの期待感が好きなのだ。

昔、彼女と喫茶店で待ち合わせをして、あの角を曲がるとそのの喫茶店がある。はやる気持ちを抑えて少し手前の本屋に入って本などを手に取ってパラパラページをめくってみたり、でも気はそぞろ。
もう来ているかな、それともまだかな、一寸遅れて焦らせてやりたい気持ちもあるし、
そんな昔の事を思い出させる丘なのだ。
画像 005

スポンサーサイト
  1. 2008/10/02(木) 20:56:30|
  2. 浜辺の周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<秋をさがす | ホーム | 夜明けのコーヒー>>

コメント

radia さん

そうですか、リンクを張ってくださる、有り難うございます、私も早速張らせて頂きました。

なんと30年前の太東岬をご存じ、 radiaさんと親子ほどの年の差でなくて良かった。
あ、勿論私が親の方ですよ。  
  1. 2008/10/09(木) 17:50:07 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/10/09(木) 13:20:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは。
そうそう、人はこの期待感が忘れられないのかも。
同じ場所に行くと、遠い記憶がよみがえってくるような。
いいな~海辺の生活(^ ^)*あこがれです。。。
また遊びに来たいので、リンク貼らせてくださいね♪
  1. 2008/10/09(木) 12:13:21 |
  2. URL |
  3. radia   #qtQfJ3II
  4. [ 編集]

Myyさん

すこしスタイルを変えたいなと思って試行錯誤の末に喫茶店を持ち出しました。まあ失敗でしたね。

今でも喫茶店が好きで、タバコを吸いながらボーッと小一時間、時間を過ごします。時たま神保町の古い喫茶店が好きなので、近くに用事で行ったときは探して入ったりしています。
  1. 2008/10/08(水) 18:15:20 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

nanbuyaさんこんにちは!

ニヤッ としています。
私いまニヤッとしてますよ(笑)
一つ前のコメントで、なんともポジティブなnanbuyaさんにニヤリとし、今日のこの写真の添え書きで、またしてもニヤリとしてしまいました。くくっ
喫茶店ってほんとにいいですよね。
いろんな人のいろんなドラマがあるような気がして・・・
あっ、丘の話でしたね。
すみません。
  1. 2008/10/06(月) 15:32:09 |
  2. URL |
  3. Myy #-
  4. [ 編集]

ピンピンシニアさん

学芸会、遠足、なるほどそっちの例えがよかったですね。少しづつ新しい試みをしていきたいと思っています。
  1. 2008/10/06(月) 08:40:52 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

この緑の土手にそんな青春の頃の想い出が結びつくのですね。
子殿も頃、学芸会でも、始まる前の雰囲気が好きでした。デートの前ならなおさらです。
  1. 2008/10/05(日) 06:58:57 |
  2. URL |
  3. ピンピンシニア #-
  4. [ 編集]

梓の小鳥さん

梓の小鳥さんも房総の地でそんな思い出があるのですね。今回は思ったように表現できませんでした。また懲りずに挑戦しようと思います。
  1. 2008/10/04(土) 22:44:44 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

枯雑草さん

今回は新しい手法でと思ったのですが上手く表現できませんでした。枯雑草さんにはこの気持ちが伝わったようで嬉しいです。
  1. 2008/10/04(土) 22:41:07 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

玉清さん

今回は奇をてらいすぎたか、空回りしたようです。
期待に夢を膨らませドキドキしている内が一番いいようですね。遠足の前夜、嬉しくて中々眠れないように。
  1. 2008/10/04(土) 22:38:54 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

こんにちわ

秋って遠い昔を思い出したり・・・センチなムードになりますよね~♪

タイトルを拝見して パッと記憶に蘇ったのは 吉田拓郎の歌でした。

あの山の向こうに何がある、 何かある~♪

あの雲の向こうに・・・

とかいう歌詞・・・

タイトルは何て言ったかしら?

「何もないのです」  だったような。

若い頃、 私も懐かしいです~♪

  1. 2008/10/04(土) 03:46:18 |
  2. URL |
  3. 梓の小鳥 #WARxrlg2
  4. [ 編集]

こんにちは。
波の打ち寄せる砂浜の前に拡がる
草の丘。私も浜への期待を込めて、
何度も丘を上りました。懐かしい風景
ですね。nanbuyaさんには、珍しく
昔の甘い思い出が漏れましたね。
そんなことを思いださせる丘なんですね・・。
  1. 2008/10/03(金) 19:39:01 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集]

★こんにちは。
★丘や峠や土手を登って…、その向こうにある風景を期待する気持ち、私も大好きです。
‘その向こうにあるもの’、まぁまぁ期待に近かったというのは、あまりありませんでしたが…。
  1. 2008/10/03(金) 13:42:22 |
  2. URL |
  3. 玉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanbuya.blog62.fc2.com/tb.php/302-b231cf30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九十九里の半住民

nanbuya

Author:nanbuya

ポストカードショップ


何を血迷ったかnanbuyaは
皆様からいただいたコメントを真に受けて、
ついにポストカードを作ってしまいました。


[ 九十九里物語ポストカードショップ ]


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。