九十九里物語

九年前に九十九里のリゾートマンションを手に入れた。 それから東京と九十九里の二重生活が始まった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

港町の物語(後)

夜は照明やネオンでスナックらしく見えるが、軒下には居酒屋と書いた赤提灯、どっちなんだ。
そんな店に日暮れと共に一人、二人と下心を胸に男達が集まる。ママは10年前に隣の県からやって来た。年の頃四十代半ば、店の二階に住んでいる。
バツイチとも未亡人とも噂はあるが遠回しに聞いても曖昧に笑うだけ。美人ではないがそこそこの色気はある。酒を注ぎながら時折り見せるフフッと自嘲的に口を歪める仕草に男達は妄想をかき立てる。カンバンまで粘っても二階に招き入れられた栄誉に浴したものはいない。やがて夜中の出漁に備えてまた一人、二人と店を出て家路に急ぐ。
(酒の飲めない私はスナックに行ったことがない、ほろ酔いの楽しさを知らない。一度でいいから酔った勢いで口説いてみたい、あわよくば間違いも犯していたい。そんな願望も空しく、気が付けば人生終盤戦です。今回は気分を変えて三文小説風に書いてみました)
スナック
スポンサーサイト
  1. 2008/05/29(木) 12:38:08|
  2. 海辺の生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<梅雨入り | ホーム | 港町の物語(前)>>

コメント

Myyさん

Myyさんこんにちは、3泊して今帰ってきました。
台風通過のときは期待したのですが大したことはなかった。
Myyさんの話の続き、
船は出た頃かしら・・・
二人だけになっちゃったわね。 もう店しめるから
泊まってってもいいのよ。
なんてママが耳元でささやく妄想をしてしまうnanbuyaです。
  1. 2008/06/05(木) 14:08:00 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

ピンピンシニアさん

タネを明かせば赤提灯は合成です。店名も変えました。絵に描いたような場末のスナックを探したのですが見つからず、苦し紛れに合成写真にしました。ピンピンシニアさんが行った場末の酒場のオバサン、勿論色っぽかったでしょうね。
  1. 2008/06/05(木) 13:59:03 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

玉清さん

ちょっと時間が出来たので3泊して今帰ってきました。やはり男は一瞬の夢を見たいのですね。ママの話を信じて、いや信じたふりをして騙されてみたい。やけどをしない程度にですが。
  1. 2008/06/05(木) 13:54:37 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

とにかく大好きな感じです。
写真もお話も。

nanbuyaさんこんにちは!
場末のスナックみたいな雰囲気が、たまらなく魅力的に思えるのです。
とても空想で書いたとは思えない文章ですね。
カウンターの片隅にnanbuyaさんがいそうですね。
浜の男は皆、気性荒く大声ですが、自虐的にひっそりと、グラスを傾けていそうです(笑)

夜中、港が賑やかになる頃、ママがいうかもしれませんよ。

船は出た頃かしら・・・
二人だけになっちゃったわね。
って(笑)
こんな話が大好きなMyyでした。くくっ
  1. 2008/06/05(木) 13:40:15 |
  2. URL |
  3. Myy #-
  4. [ 編集]

赤提灯にネオン。
横浜でも場末の酒場というのがあり、昔は行ったりしました。おばちゃんが居るだけの酒場ですが、決して安くありません。
港の酒場、言葉からして魅力を感じます。
  1. 2008/06/03(火) 06:27:07 |
  2. URL |
  3. ピンピンシニア #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/06/02(月) 22:24:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

敵もさる者

★こんばんは。
★同感!の短編です。
★私たち男が、そういう憧れや妄想を抱くことをカウンターの向こうのママも十分知っていて、私たちの気に入る身の上話をまことに上手に創作するママが実際にいました。
もう今は騙されませんが…。恐い、アイツらは。
  1. 2008/06/02(月) 19:25:19 |
  2. URL |
  3. 玉 #-
  4. [ 編集]

携帯からでも見られるんですね

出張続きでも、訪問できるの確認です(^-^)/
  1. 2008/06/02(月) 12:57:27 |
  2. URL |
  3. たべち #YjTMmlic
  4. [ 編集]

枯雑草さん

憧れからくる妄想で書きました。ふざけすぎると怒られそうですが。送信ボタンを押すときにちょっと勇気が要りました。
  1. 2008/05/30(金) 21:30:22 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

たべちさん

やっぱり土地柄、魚には不自由しないですね。それも漁師相手だから生きの悪い下手なものは出せない。私も煮魚に挑戦しようと思っていながらいまだに実現してない。いざとなると億劫ですね。
  1. 2008/05/30(金) 21:28:05 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

mToTm さん

まったく飲めないわけでは無いのですが、まあビールをコップに2,3杯がいいところ。それも年に数回。
やっぱり飲めた方が人生楽しいですね。
  1. 2008/05/30(金) 21:23:18 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

nanbuyaさん、ほんとにスナック行ったことない?それにしては、けっこう臨場感ある情景描写ですね。でも、こういう小さな港街のスナックでは、仮初の浮気心はご用心。すぐ街中の噂・・。酒飲めなくても、一杯の水割りを前に、カウンタの隅でママさんの姿を追い、思い出したように声を発する・・、こんな人物がいるもんですね・・。
  1. 2008/05/30(金) 09:51:21 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集]

nanbuyaさん、さらに付け加えれば、漁師町ならではの肴も出ますよ。
どこぞの廃業したところと違って、背黒イワシの季節には、美味い刺身が食える所もあります
どんぶりに、山盛り

URLは、こんなこと、やっていた程度です
今は活動停止中ですね
今週は、月曜から出張で今日、帰ってきました
コメント遅くなりました。
  1. 2008/05/29(木) 23:00:42 |
  2. URL |
  3. たべち #LGUUG5mw
  4. [ 編集]

お写真のようなチャンポンな居酒屋ってけっこう色々な場所にあるみたいです。

私は酒は飲むのですが、スナックは行った事がないなあ・・・。
今、若い人の飲酒は減少傾向にあるそうです。
ビールや日本酒の消費量も年々と減ってるらしく、
理由の一つに若者の”酔いたくない”という傾向があるそうです。。。

上司の悪口憂さ晴らし…そんな印象が伴う飲酒ですが、実は本質的に飲酒というのは、仕事が一段落したり仕事が成功したり久しぶりの友達と会ったり・・・そういうプラスな方向の感情に伴う事が多いのです。。。

”酔いたくない”というのは将来に対してプラスの方向性を見出せていない事の象徴なのではないのかなあと思います。。。
  1. 2008/05/29(木) 22:48:34 |
  2. URL |
  3. mToTm #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanbuya.blog62.fc2.com/tb.php/287-4ff7dfb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九十九里の半住民

nanbuya

Author:nanbuya

ポストカードショップ


何を血迷ったかnanbuyaは
皆様からいただいたコメントを真に受けて、
ついにポストカードを作ってしまいました。


[ 九十九里物語ポストカードショップ ]


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。