九十九里物語

九年前に九十九里のリゾートマンションを手に入れた。 それから東京と九十九里の二重生活が始まった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

砂の表情

夕方、斜光で砂の風紋がきれいに見えたので撮ってみる。
あれやこれや、文を考えたが気の利いた文章が思いつかない。
20071113164237.jpg


20071113164208.jpg

20071113164132.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/11/13(火) 16:45:26|
  2. 浜辺の風景
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:16
<<輝く海 | ホーム | 気持ちは解るが>>

コメント

nanbuyaさん、こんにちは!

これは素晴らしいシーンを撮られましたね☆
砂の表情も美しいですが、そこに映る草の陰が繊細で綺麗です。
真ん中の写真がすごく好きです☆
  1. 2007/11/27(火) 11:50:52 |
  2. URL |
  3. Myy #-
  4. [ 編集]

きょうさん

見させてもらいました。
文字が入るだけで、写真に別の世界が広がるのですね。不思議です。いい作品にしていただいて感謝です。ありがとうございました。
  1. 2007/11/23(金) 22:09:41 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
ようやく、今夜アップできました。
ありがとうございました(^.^)
  1. 2007/11/23(金) 17:57:45 |
  2. URL |
  3. きょう #-
  4. [ 編集]

梓の小鳥さん

これも九十九里の顔ですね。小鳥さんの故郷を誇っていいですよ。すばらしい故郷をお持ちですね。娘さんたちにも、受け継いで欲しいですね。
  1. 2007/11/16(金) 19:00:54 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

凄い~

鳥取の砂丘みたいですね
行ったことはないんですが・・
自然の芸術!
素晴らしいです。
郷里を見直しました~

最後の写真に鳥の足跡が残ってるのが見えます。
西海岸で夕陽を見てた時、 浜辺にいっぱいこうした足跡が広がってるのを見ました
砂浜に広がる刺し子の様でしたよ
  1. 2007/11/16(金) 03:50:21 |
  2. URL |
  3. 梓の小鳥 #WARxrlg2
  4. [ 編集]

こんばんは。
カラスの足跡ですか・・・
わたしの目じりにもあります(笑)

もうしばらくお待ちくださいませ。
こちらこそ、ありがとうございます(*^。^*)
  1. 2007/11/14(水) 22:42:55 |
  2. URL |
  3. きょう #-
  4. [ 編集]

ピンピンシニアさん

枯山水か、なるほど、これに岩が置いてあったらまさしく枯山水ですね、気が付かなかった。平塚砂漠?初めて聞きました。是非見てみたいです。
  1. 2007/11/14(水) 06:46:53 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

1枚目はどこかの枯山水かと思ってしまいました。
12月になったら、また平塚砂漠を歩いて、その時に風紋を探してみようと思います。
  1. 2007/11/14(水) 05:58:26 |
  2. URL |
  3. ピンピンシニア #-
  4. [ 編集]

枯雑草さん

枯雑草さんの大好きな九十九里も、晩秋の中です。ついこの間の暑さもうそのようです。今年も後一ヵ月半、本当に一年は早いですね。最近東京にいらしたのですね、懐かしかったでしょう。
  1. 2007/11/14(水) 02:51:44 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

MITSU さん

久しぶりに風紋を撮って見ました。今回は光線の具合か巧く撮れた気がします。風の力、無作為の妙、不思議ですね。
  1. 2007/11/14(水) 02:47:18 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

いやいや、何も書かれなくても、この風紋の
美しさが、雄弁に語っていますよ。見事な風紋
です。3枚目、浜を歩く鳥の足跡も見えますね。
  1. 2007/11/13(火) 23:10:06 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集]

まさに

砂の表情です。
風と砂の奏でる協奏曲といったところでしょうか。
日差しと砂の感じが、とてもいいですね。
  1. 2007/11/13(火) 22:49:11 |
  2. URL |
  3. MITSU #-
  4. [ 編集]

玉清さん

特に今回は斜光なので、くっきり見えました。
気の利いたことを書きたかったのに、文才の無さを痛感しています。
  1. 2007/11/13(火) 21:10:41 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

きょうさん

西日の関係か今回ははっきり風紋が見えました。
最後の写真はカラスの足跡です。
きょうさんの詩とどんな風にマッチするか、楽しみです。ありがとうございます。
  1. 2007/11/13(火) 21:08:36 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

★こんばんは。
★だだの風が、なんでこんな規則的な美しい模様をつくり出すのでしょうね。そこの砂の湿度や粒の大きさが均質であることが、第一条件でしょうね。
★↓全く、こういうのは頭にきます。そのペットと飼い主の関係でしかないのに、公共の場に持ち込むな!と言いたいです。最近、ペットへの愛情何たるやを誤解している輩が多すぎます。
  1. 2007/11/13(火) 19:41:58 |
  2. URL |
  3. 玉 #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
砂の風紋はおもしろいですね。
風の足跡になるのかな。
お写真、お借りします(^.^)
ポエムをアップしたらお知らせにきますね♪
  1. 2007/11/13(火) 19:04:28 |
  2. URL |
  3. きょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanbuya.blog62.fc2.com/tb.php/255-6d0db387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

それぞれの風紋

■お写真はnanbuyaさんのブログ「九十九里物語」 からお借りしました。 九十九里の写真がたくさんありますよ。是非是非、ご覧ください(^^♪
  1. 2007/11/23(金) 17:57:20 |
  2. ポエムな気分

プロフィール

九十九里の半住民

nanbuya

Author:nanbuya

ポストカードショップ


何を血迷ったかnanbuyaは
皆様からいただいたコメントを真に受けて、
ついにポストカードを作ってしまいました。


[ 九十九里物語ポストカードショップ ]


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。