九十九里物語

九年前に九十九里のリゾートマンションを手に入れた。 それから東京と九十九里の二重生活が始まった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

とも綱

昔は、九十九里には漁港がなかった(らしい)。
砂浜に直接、漁船を引き上げ、または押し出し、出漁する。
そんな写真集があった。男も女も全裸に近い格好で、漁から帰ってきた漁船を綱を引いて引き上げる。又は首まで海水につかって船を海に出す。真冬でも、過酷であったろう。今は昔の写真で当時を偲ぶばかり。
例の観光地引網の船が繋いである杭と綱で、ちょっぴり当時を偲んでみる。
20071103214619.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/11/03(土) 21:46:54|
  2. 浜辺の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<狂い咲き | ホーム | 浜千鳥>>

コメント

mToTm さん

楽になったとはいえ、板子一枚下は地獄の世界、荒れたときは命がけだと思います。大変な仕事ですね。
  1. 2007/11/08(木) 17:31:28 |
  2. URL |
  3. nannbuya #-
  4. [ 編集]

Myyさん

漁港で働く人を見ていると男も女も、たくましい。気取ってなんかいられないのでしょう。こんな家庭に生まれたら、私ももう少したくましく人生を送れたでしょうが。小心な人生を送っています。
  1. 2007/11/08(木) 17:28:19 |
  2. URL |
  3. nannbuya #-
  4. [ 編集]

梓の小鳥さん

今は片貝や太東に漁港がありますね。写真的には砂浜に漁船が合ったほうが絵になるんですが、もっともこれは部外者の勝手な望みですが。
  1. 2007/11/08(木) 17:24:20 |
  2. URL |
  3. nannbuya #-
  4. [ 編集]

枯雑草さん

聞きかじりですが、当時の写真集を見ると、大変な労働だったことが、見て取れますね。今は、片貝漁港や太東漁港がなかったんでしょうね。
  1. 2007/11/08(木) 17:21:05 |
  2. URL |
  3. nannbuya #-
  4. [ 編集]

漁港らしいお写真ですね。。。
お写真の縄の結び方って、もやい結びっていうんでしたっけ?
昔より楽にはなったのでしょうが、今の漁師さんも大変なお仕事だなあって思います。
  1. 2007/11/06(火) 23:32:51 |
  2. URL |
  3. mToTm #-
  4. [ 編集]

nanbuyaさん、こんにちは!

大勢の人の掛け声が聞こえてきそうですね・・・
目に浮かびます。
今は便利になったといえ、漁師さんのお仕事は本当に大変そうです。
皆さんすごくゴツイ手をしています。
  1. 2007/11/06(火) 13:33:30 |
  2. URL |
  3. Myy #-
  4. [ 編集]

こんにちわ~

わぁ・・・
とても絵になりますね~
何かこう・・・
小説の挿絵とか映画の冒頭のシーンとかそんな雰囲気です。。

九十九里に漁港がなかった・・・
そういえばそうだったかも知れない、 とあの辺りで生まれながら改めて思い直してます~v-398
銚子から下って来てず~っとありませんよね、 そういえば。
一宮にもないし。。。
  1. 2007/11/06(火) 03:19:14 |
  2. URL |
  3. 梓の小鳥 #WARxrlg2
  4. [ 編集]

港のない九十九里では、船を出したり、引き上げ
たり・・、考えただけでも、大変な労働があったの
ですね。この杭と綱と砂からそんなことを想うの
ですね・・。
  1. 2007/11/05(月) 20:20:27 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集]

ピンピンシニアさん

風や波によって形や模様が変わる。作意のない自然の力は面白いです。
  1. 2007/11/04(日) 20:36:59 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

海岸の砂は、思わぬ情景を引き出してくれることがあります。寄寓にも、今日ピンピンシニアが書いたのも砂でした。
  1. 2007/11/04(日) 06:27:23 |
  2. URL |
  3. ピンピンシニア #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanbuya.blog62.fc2.com/tb.php/252-032974cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九十九里の半住民

nanbuya

Author:nanbuya

ポストカードショップ


何を血迷ったかnanbuyaは
皆様からいただいたコメントを真に受けて、
ついにポストカードを作ってしまいました。


[ 九十九里物語ポストカードショップ ]


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。