九十九里物語

九年前に九十九里のリゾートマンションを手に入れた。 それから東京と九十九里の二重生活が始まった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女が一人

海岸の草むらで腰を下ろしていると、目の前の浜辺を女性が通り過ぎる。ややうつむき加減で、ゆっくり歩いてる。ちらっと見たその顔は寂しげだ(の様に見える)。遠ざかっていく後ろ姿には愁いが漂っている(様に感じた)。何かあったのかな?夫婦関係がうまくいっていないのか?付き合っている彼に不信感を抱き始めたのか?
そのまま遠ざかってやがて視界から消えた。
(今回は妄想を楽しんでみました。実際には彼女の後ろ姿には愁いは漂ってはいませんでした)

20070603203009.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/06/03(日) 20:31:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<パラボード | ホーム | ウインドサーフィン>>

コメント

pikku Myyさん

素敵な作品になりましたか?有り難うございます。現実には侘びしい事ばかりですが、せめて妄想ぐらいは、淡い期待を抱くのですよ。他の人も同じなんだなと、皆さんのコメント読んでホットしました。そうです、せめて妄想ぐらいは現実を離れたいです。
  1. 2007/06/05(火) 19:36:47 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

ピンピンシニアさん

泣かされるセールスマンでも、妄想の世界ではスーパーマンにでも成れるんですね。私はいつもそうです。現実には何もないんですが、妄想の世界では自由自在ですよ。
  1. 2007/06/05(火) 19:30:09 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

nanbuyaさん、こんにちは!
素敵な写真ですねーーー
nanbuyaさんは妄想が入ったほうがいい画が撮れるのでは(笑)
海辺を歩くとこんなにもてるとは知りませんでした(笑)今度歩いてみよっ!
だけど憂いがな・・・
私には足りないような気がします、、、
蜃気楼のように見える建物、霞む海、海鳥もいるのかな?
そして憂いのある?女性。
ほんと素敵な作品になりましたね。



  1. 2007/06/05(火) 14:10:39 |
  2. URL |
  3. Myy #-
  4. [ 編集]

そんな憂いの影を見たときは、笑うセールスマンになって、近づきたくなります。
でも、家では泣かされるれるセールスマンですから、思うだけで何も出来ないです。
  1. 2007/06/05(火) 05:14:14 |
  2. URL |
  3. ピンピンシニア #-
  4. [ 編集]

ふじりんごさん

久々に楽しみました。ふじりんごさんは子育ての真っ最中、妄想を楽しむ余裕はないですね。子育てが一段落したら、思いっきり楽しんでください。
  1. 2007/06/04(月) 18:16:41 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

写真が蜃気楼のようで不思議なかんじですね。
妄想するにはぴったりの雰囲気です。
いろいろと想像を膨らますのは楽しいですよね♪
  1. 2007/06/04(月) 16:39:08 |
  2. URL |
  3. ふじりんご #-
  4. [ 編集]

枯雑草さん

おやおや、枯雑草さんまで。男の考える事は同じですね。
  1. 2007/06/04(月) 11:07:55 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

きょうさん

十分楽しみました。歳は40代半ば、私の好みにぴったりです。もっと言えば、一寸陰のある感じ、大人の雰囲気、あれ?きょうさんそのものですね。
  1. 2007/06/04(月) 11:01:52 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

MITSUさん

ここは銚子から車で4,50分離れた、九十九里のど真ん中です。地名で言えば大網白里町か九十九里町、今はハマヒルガオが最盛期で派手に咲いています。
  1. 2007/06/04(月) 10:56:14 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

玉清さん

悩みをじっくり聞いてあげたい。海の見える小高い丘の上の洒落た喫茶店でコーヒーを飲みながら。やっぱり同じ事を考えてますね。でも現実には一度もそんなことは無かった。せめて妄想の中だけで実行しましょう。
  1. 2007/06/04(月) 10:52:49 |
  2. URL |
  3. nanbuya #-
  4. [ 編集]

浜での妄想、楽しいですね。
登場するのは、たいてい、微笑のなかに
愁いをたたえた、中年の美人だったりして。
  1. 2007/06/04(月) 06:07:10 |
  2. URL |
  3. 枯雑草 #HHMXdmBQ
  4. [ 編集]

こんばんは。
妄想を楽しめましたか?(笑)
文字よりも、実物の方が妄想しやすかったのでは?
でも、海岸を女性が一人で歩いていたら、
わたしも妄想しちゃうかも。
海の写真、遠くが霞んでいて妄想するには、
いい雰囲気ですね。
  1. 2007/06/04(月) 00:16:22 |
  2. URL |
  3. きょう #-
  4. [ 編集]

遠くに見える町並みが

蜃気楼のようですね。
どこの町なのでしょうか?
銚子ですか。
  1. 2007/06/03(日) 21:45:15 |
  2. URL |
  3. MITSU #-
  4. [ 編集]

いや、何か…

★こんばんは。
★妙齢の女性がひとり、波打ち際を歩く。何か、あったに違いない…。フッとこちらを振り向いてくれれば、あなたの悩みをじっくりと聞いてあげたのに…。と、私も妄想が大好きです。
  1. 2007/06/03(日) 20:50:40 |
  2. URL |
  3. 玉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanbuya.blog62.fc2.com/tb.php/206-69058956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

九十九里の半住民

nanbuya

Author:nanbuya

ポストカードショップ


何を血迷ったかnanbuyaは
皆様からいただいたコメントを真に受けて、
ついにポストカードを作ってしまいました。


[ 九十九里物語ポストカードショップ ]


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンタ

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。